Nirvana_site

[Ď] GTDを実践するためにNirvanaを導入してみる

お疲れ様です。@Micchy_Rです。

ここ何年かの間にGTD(Getting Things Done)の本を読み漁っては、実践を試みているのですが、なかなか身に付けることが出来ていませんでした。。
やり始めないと変わらないのですが、やり始めても挫折の繰り返しで、自分自身にしっくりはまるのかと疑問すら感じていました。
年が明けて、習慣化を始めていく中で、再度チャレンジをしてみようと思い、サービスやアプリを探していたところ、このNirvanaに辿りつきました。

サービスやアプリを基準に選ぶと、その枠に収まってしまうことになってしまいがちなのですが、何となく自分自身に判断基準を設けてみました。

  • Webサービスがあること
  • iPhoneアプリがあること

基本的にはPCの前で作業するので、ブラウザから入力/確認などの処理ができる方が良いと思いました。

iPhoneだけなどと縛られてしまうと、その都度iPhoneに向かって入力しなければならないので、それはNG。いくらフリック入力が早いとは言え、キーボードからの方が効率的なのは明らかですよね。
そしてiPhoneアプリは、入力した内容を移動時間などで確認できること。PCがない状態でもタスクが追加できる必要がありました。

そんなサービスはあるのはあるんです。
挙げ始めたらキリがなさそうなので、ここでは割愛しますが、結局は自分に馴染むか、続けられそうかという判断ができるサービスであることが重要なのかなと思います。

Nirvana – GTD Software and GTD Apps for Getting Things Done

Webサービス版

Nirvana_pc

iPhone アプリ版

※Android版もあり

Nirvana_sp

日本語に対応している訳ではないのですが、GTDの概念をある程度分かれば、サービスの使い方も自ずと分かりそうです。
使い方は動画でも紹介しているようですが、簡単な操作や自分なりの使い方を今後投稿していくことにします。

まずはサービスの紹介まで。

by Micchy_R

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone

Leave a reply

Your email address will not be published.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Top